日本贔屓のニールさん

日本贔屓のニールさん
オンリー娘を我家に置いていた 米兵中尉ニール・T・レーシさん。 碁、将棋、かるた。納豆、刺し身、くさや 当然読み書き日本語をよくしました。 ぼくには物足りないアメリカ人です。 なぜって、とても地味なんだもん。

黒帯
柔道、空手道場へも通います。 黒い帯でした。

修行僧
平林寺の修行僧です。 素足がわらじで、こすれ地がにじみみます。 雪の托鉢です。ニールさんに買わせた彼女のピンクのオーバーコートは 街に立つパンパン誰もの欲しいもの そんな彼女へのあこがれと羨望が ある日憎しみに変わります。

飼い犬「富士子」
二人の留守時、街の宿なしパンパンは 二人の飼い犬「富士子」を石つぶてで殺しました。 二人は特にニールさんニールさんはシェパード富士子を抱いて涙しましたが パンパン達へ怒りをぶつけることはありませんでした。 「ざまあみろ…おめえもおんなじパンパンだ いい男つかんだからって気取るんじゃねえ」 パンパン達の捨てせりふでした。

アメリカが桃色
ニールさんの口利きで、あこがれのキャンプに勤められたM君。 アメリカ気触れが止まらず「朝鮮戦争に外人部隊として前線に行けば、 その時点で即米国市民権が得られる」のうわさを信じ 立川の総司令部ちやらに行ったのですが…… Commander in chief はひとこと “Please leave me alone today” ああ有刺鉄線の向こうにアメリカが桃色。

キャバレー
この頃、南栄には大きなキャバレーが次々と出現。 東京からホステスやダンサーが肩はおろか おっぱいも半分みせて続々つめかけ ぼくは向かい側の麦畑に立って龍宮城はこれをいうか、 酔う程の空想です。

巣鴨のお地蔵さん
ニールさんの望みで、巣鴨のお地蔵さんの案内です。 まだおばあちゃんの原宿なんて呼ばれていません。 「明日、ぼくがこの人であっても不思議はないんだよ だから戦争はいけないんだよ」 ここはお国の何百理ーーーーーーー アコーデオンが哀しくひびきます。

またみてね
おしまい

広告

お店3っ4っいつつ

製材所通学路途上の製材所です。 いい香り、おがくずの雪です。

駄菓子屋
牛蒡屋(ごぼう屋)という屋号の駄菓子屋。 ベーゴマ、ビー玉、めんこ、あめ玉、せんべい、日揮棒 凧にヨーヨー、水鉄砲。 ぼくはいつも日光写真を買います。

八百屋
勘さん八百屋にはなぜか真冬でも西瓜があった。店の看板かと思ったら「うちの看板は、かあちゃんだよ」と里芋みたいな顔で勘さんは笑いました。ついでに自家製のたくわんを自慢たらたらです。

パチンコ屋
パチンコは元々子供の遊び場です。 玉がストンと入るとセロファンに包まれた、 あめ玉やキャラメルがコトンと出てきます。 度々停電が合ったので台と台の間に百目ローソクが立っています。

パン屋
文化パンの店主夫婦です。 コッペパンは10円で5円を加えて ジャム、チョコ、バターのどれかを塗ってもらいます。 おばあさんは、ヘラたっぷりののジャムを塗りますが 返すヘラでそのほとんどを、けずり取って「はい、おまち」 ガッカリです。

魚屋
魚屋の冷蔵庫は氷です。水道もありません。 樽に汲み置きの水は魚の血で汚れています。 はえが飛び交いはいとり紙は何百匹のハエで盛り上がっています。 でも、この店は清潔の方です。 もう一軒はあまりの汚さに、つぶれたんです。

帽子屋
珍しい、しゃっぽ屋(帽子屋) おじさんはフェルトに蒸気をあてては小槌でコツコツたたきながら 隣の裸のおばさん、お気狂っあんと口げんかばっかりです。 こんな、しゃれた帽子をかぶる人はこの町にはありゃしません。

BAR
駅前のバアです。 女給さんはパンパンも兼ねます。 米兵の求めで裏の部屋や二階へ上がります。 たしか屋号は……パラダイス?

9
文化パン裏手のお酒の無いバアでお酒は米兵の持ち込みのパンパン屋です。 脚の付け根まで割れたドレスが売りもののお姉さんがいっぱいです。 「おーい!早くしろよ」黒人は待ちきれません。

またみてね
おしまい

お気狂っあん

裸のおばさん 人呼んで お気狂つあん
はじまるよ

共同井戸
共同井戸でおばあさんは魚をおろしています。そこへ紙芝居がきます。 そして紙芝居屋が 「おきっつあん!腰巻きをめくってべべみせな。べべに水飴食わせてやるよ」 居合わせた皆は大笑いです。僕もべべが解せぬまま一緒に笑います。 べべは女陰のことでした。

紙芝居屋
柝が打たれ、かみしばいが始まろうとした時 出刃包丁を手のおばあさんがツ、ツ、ツと来て 自転車の前輪タイヤに包丁をつき立てたんです。 おじいいさんは真っ青になって逃げました。 それっきり、この紙芝居は二度と顔を見せません。

MP
ある日、おばさん家にMPのジープが止り連行されました。 犬猿の仲、隣のおじさんは興奮状態で 「ざまあみやがれ、モンキーハウス(米軍の留置所)にぶっ込まれろ!」 おばあさんは裸を注意され、婦人兵のブラウスとスカートを着せられ送られて来ました。 それでもすぐ元の姿に戻りました。 腰巻きは常に糠のような匂いがしています。バクテリア臭です。

バッテンボー
そんな事があってでしょうか、おじさんは東上線金井窪駅近くの BARバッテンボーの女に退職金まで前借して入れあげマダムの所へ転がり込みました。 おばさんは捨てられたんです。 バッテンボーとは、米映画腰抜け二丁拳銃の主題歌、 ボタンとリボンつまりBUTTON AND BOW大変流行った歌です。

ノーサンキュー
お金の無くなったお気狂っあんは街に経ちました。 パンパンに変身です! 誰がみてもお婆さんですから ”ノーサンキュー、オールドレディ”とはなもひっかけません。

おばあさんはめげません
裾の長い花の咲く着物にシワも埋まるほどに白粉をはたき現れたのです。 さあ大変、米兵は「ハーイ、ピーチ!」「マイベイビードール」「ヘイ、ゲイシャガール」と一躍売れっ娘?のパンパンです。 そして大金をかせぎどっかへ消えました。 おばあさんは江戸四宿の一つ板板橋宿のお女郎さんだったのを、 おじいいさんに引かれ所帯をもったとのこと、 その後、中山道板橋宿の巴屋とかで見かけたと噂もありましたが…。

またみてね
おしまい

駅前稲荷広場

駅前稲荷広場
はじまるよ

駅前稲荷広場
朝霞駅前は富士見地区と呼ばれ この広場から南西方面に富士山が望めます。

南の方は鬼門ぜよ!
広場へは赤い幟りの立った鳥居をくぐります。 左はお産婆さんの炭屋、右手は下駄屋、首輪のない犬がたくさんいるのでが 赤犬は肉喰いの愛好家にねらわれます。 大そう美味にそうです。 赤犬君、南の方は鬼門ぜよ!

おんぼろ町内会館
広場には小さな祠とおんぼろ町内会館。 昼の会館はぼくらのもの、夜の会館はパンパンと米兵の寝床です。 昼でも中学生は僕らを追い払い、見張りを立ててパンパンごっこです。 それでも広場はぼくらの天国、ぼくらは夢いっぱいの詩人でした。

のぞき
広場の東隅にはパンパン屋と呼ぶ家があり昼でも蚊帳がつられ、 紺色の長襦袢のおねえさんが団扇なぞつかって客待ちです。 ここは夜となれば、のぞきの中学生やがき大将でいっぱいです。 「やってんの見にいくべ!」

マスコットボーイ
米兵と同じ服のマスコットボーイもやってきます。 戦災孤児で男色米兵のおもちゃです。 ガムを噛みタバコをふかし、米兵にならって指先でパンパンや町のお姉さんをからかうのです。 やはりぼくと同じ小学生です。

盆をどり
盆をどりは米兵も踊ります。 女の兵隊も来ます。 駅前名物、裸のおばさんも腰巻き一枚、おっぱい丸出してみてます。 東京音頭を踊れます? デンスケ音頭はどうですか?

浪ちゃん芝居
毎年、秋には旅回りの芝居が来ます。 “浪ちゃん芝居”という6,7人が一行で大そうな人気です。 客には米兵もいて、たばこ、チョコレート、ガムが投げられます。 農家のおじさんは米や野菜、商店主は競って”花”をかけます。 炭や味噌、晒し布もあります。

大スター
お目当て浪ちゃん。 大見栄を切っての流し目に男共はコロリ。 “浪ちゃ〜ん!” 米兵もつられて「のみちゃ〜ん!」 大スターです。

むかし ぼくらのあそび

むかし ぼくらの あそび
むかし といふのは ぼくの小学生のころ 昭和23年から28年、60年も前のことになります。

遊び道具
ビー玉、ベーゴマ、メンコ、リム廻し。 リムは実用車のそれでなく競輪用の細いのがあこがれの的。 とうとう入手は叶いませんでした。

遊び場
学校裏の城山は北と東を黒目川が流れ 南から西へ一面の田んぼで絶好の遊び場。 くわがた、かぶと、鬼やんま、銀やんまがわんさか。 小川には、ふな、めだか、えびがに、と呼んだアメリカざりがに…… 蛇もかえるをねらってニョロニョロです。

遊び場4
この辺りは水深も浅く流れもゆるやかですが水は汚れています。 上流では牛馬を洗い、下肥の桶や汚物も洗われます。 でも「さん尺流れて水喜よし」とかでだれも気に留めません。 犬や猫の死骸も流れてゆきます。 米兵もパンパンと僕らの仲間入りです。

夏草のにおい
駅近辺はどこにも使用済みのサック(コンドーム)がいっぱいおちていて 子供達は風船ごっこで遊びます。 ぼくは母のきつい注意で封切り前の新品ならと許されました。 当時のサックには精液溜まりはありません。アメリカンスタイルと呼ぶそうです。 サックはどれも夏草のにおい。

シッコミ線
朝鮮戦争に向かうG.I.達は仲良しになったパンパンや オンリーさんと分かれをおしみ 身の回り品や、たばこ、ガム、チョコレート、缶詰……手当たり次第投げます。 それを大人も子供もパンパンを突き倒して取り合いです。 夢中になりすぎ列車にはねられ死んだ男の子がありました。 場所はシッコミ線と呼んだ引込線です。

幻燈会
校庭での映画会という幻燈会は夏休みの楽しみの一つ。 遠くでゴロゴロいってます。ピカっと光ります。 ザーときますよ。

図工時間
図工時間に”A-1″というグライダーを作りました。 二階の窓から そーらとべ。

桃色遊戯
子供たちの遊んでいるも意に介さず 米兵とパンパンが雑木林でたわむれます。 同じことを中学生のお兄さんお姉さん達がしているのも知っています。 新聞が書いてる”不純異性交遊”とか”桃色遊戯”です。

いなごの佃煮
秋は いなごとり。城山手前の稲田に全校生がおしかけます。 いなごは一升50円で売れ、学級文庫購入にあてられます。 ぼくは いなごの佃煮が大好き。

初恋のクリスマス
サウスキャンプ内の大聖堂のクリスマスというものに招かれました。 「明日は一張羅を着て来なさい。そして、物をもらったら サンキュ ベリマッチといいましょう」と先生はおっしゃいました。 名札に”すうじい”とある金髪の少女に ぼくは恋をしちゃったんです。 5年生です。

またみてね
おしまい

アメリカ兵とパンパンとぼくン家

アメリカ兵とパンパンとぼくン家
これからの話しは、ぼくの小学生のころです。 昭和23年から昭和28年。家は「貸席」という、今日のラブホテルでした。 町にドレークというキャンプがあって米兵が街を闊歩しパンパンが群がっています。

タミーさん
パンパンのタミーさんはジーマーマンという中尉のオンリーで、 ぼくはコレからキャンプ・ドレイク内の将校クラブに食事につれてってもらうんです。 タミーさんはバニラの香りです。

将校クラブ
将校クラブ内は紅いじゅうたんがふっかふっかです。 クロークもウェイトレスも日本人です。 おしっこに立ったぼくにウェイターが「お姉ちゃんか?おめえはパン助の弟だろ。 おめえらお姉ちゃんの◯◯◯◯で食っててるゴミだ、薄笑いでいいました。 グレン・ミラーが聴こえます。

自転車
子供用自転車なんてありません。 大人の実用車を三角乗りで遊びますが、だれも弟や妹をおんぶしています。 何よりの親孝行です。

流線型のピカピカ
タミーさんがジャーマンにいいつけて シアーズカタログで本国から取り寄せてくれました。 何たってアメリカの流線型のピッカピッカです。

四人の女神
左からタミーさん、ベリーさん、とくちゃん、カルメンです。 みな我家に長期で居たお姉さんで、タミーさんは一番の美人。 ですがジュウジンという東京の病院で鼻をたかくしてます。 オート三輪車が楽々一台購える費用だったそうです。 右端のカルメンはいつも英字新聞をかかえる自称女子大出です。 ベリーさんは16歳、とくちゃんは男娼でした。

恵子ちゃんとティミー
恵子ちゃんとティミーは仲良しです。二人は3才です。 ティミーはカルメンと黒人兵の子ですが、パパはわかりません。 恵子ちゃんの白い肌が欲しいです。 ぼくの母がお誕生祝いに何がいいか聞いた時の答です。 カルメンはお客をとっている間ティミーちゃんを遊ばせるのは、ぼくの役でした。 ティミーちゃんの目ん玉は正に青いビー玉です。青くキラキラです。

またみてね

おしまい