朝霞の森は朝霞市が国の委託を受けて開放している約3ヘクタールの市民広場です。
一般的な遊具などの施設はありませんが、広大な敷地と自然を活かして利用者の方が自由に安心して遊べる広場を目指しています。

また、市民参加型の管理運営に取り組んでいます。市民と行政との調整役としての「朝霞の森運営委員会(公募市民による組織)」、自由な意見交換の場としての「朝霞の森運営会議(どなたでも各回ごとに自由に参加できます)」を設けています。

開場時間
3月1日〜5月14日 午前8時30分頃〜午後5時30分頃
5月15日〜9月14日 午前8時30分頃〜午後6時30分頃
9月15日〜11月14日 午前8時30分頃〜午後5時30分頃
11月15日〜1月31日 午前8時30分頃〜午後4時30分頃
2月1日〜2月28日まで 午前8時30分頃〜午後5時頃
閉場時間は日沈時間で調整します。

広場の案内のダウンロード

広告