雪合戦

雪あそびの中ではなんてったって、雪合戦が一番です。それはお稲荷さんの広場に限ります。
なぜなら畑のようにだだっ広くないので、双方とも追い詰め合い、思う様雪球をぶつける事が出来たからです。
思わず目を閉じ、頭を抱え、うずくまるほどの接近戦まで行われるので、それぞれの勇気が測れるので餓鬼大将はそれを元に子分のランク付をしていました。ぼくは何時も逃げごしなので、一番下っぱでした。
中学生は喧嘩に発展する事もしばしばですが「やめろ!」大将の一声でケリがつき、大将のスケと言われるセーラー服のテンプラ女学生H子も「そう、仲良くしなよ!」と好きになれない体臭を発散し、分かりきってることを繰り返してます。
このテンプラH子、この後朝霞のヤクザの親分と新聞沙汰になる大事件を起こすのです…この話はまた今度。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中