怒り

終の棲家を神戸に定めた友人が怒っている。“いくら号泣議員の本場、兵庫県とは言えこれは許せない、酷すぎる”という。
何をそんなにと聞くと、昂奮醒めやらぬ口調で、まずこれを見よとチラシを手渡された。
チラシには「おじさんは怒った!素人のおじさんが立ち上げた議会改革神戸」とあり、気力はあるけど、体力のない4人のおじさんが怒って作った集団とある。
一時の激情に駆られてか、という気もするが、我が友人のこれまでの行動を総括すると、何時まで続くかと思われた市民運動や地域活動が気づく頃には定着して、一定の役割を果たしている。従って、これが過激派の衝動的行動とは考えにくい。

チラシをながめると、神戸市会議員の年間勤務日数は57日で、勤務時間は平均2時間15分。特別委員会や各種委員会出席のために、仮に自宅で準備する時間を含めても僅か74日にすぎない。年収をこれで割ると、1日3時間弱の勤務で、日給28万円という途方もない数字になる。これは法外、異常ではないかが第一点。

第二点は神戸には市議が多すぎる。一人の議員に対する有権者の数を横浜と同じにすれば35人でいい。69人も必要ない。
第三は議員が市政に対する問題意識を全くもっていない。議会が近づくと、行政側職員が「センセイ、今度は何を質問しはりますか」と聴きに行き、答弁する方が質問を作ることもしばしば。使命感も倫理観もない議員が多すぎる、というわけだ。

その他いろいろ怒っているが、要は市民一人では何もできないなんて言わずに一人でもやる! やれる!を信念に神戸市を変えようではないか! 変える力は怒りであり、手段は投票である!と訴えている。
さすが我が友人、今後も年齢を忘れて頑張ってもらいたい。

翻って最近の我が行動はどうか。加齢と共に情熱とエネルギーを若干失いつつあるが、問題意識を失わずもう少し頑張らねばと自省している。
朝霞市では米軍基地跡地の国家公務員宿舎建設問題にノーを突きつけ勝利して以来、国、県、市と決定的に対峙する大きな問題はない。最近では市と手を携えた協調路線に終始している。なにもことを荒立てる必要はないが、一朝事あるとき市民は結集しなくてはならない。

昨今の風潮からは怒りの対象を国に向けるべきなのだが、安倍一強体制に骨抜きにされたマスコミも野党も無力で、マインドコントロールされた国民は、60%以上の支持を現内閣に与える。
以前なら内閣総辞職、解散総選挙並みの問題も、TV、週刊誌のゴシップを賑わす程度で一週間もするとたちまち忘れ去られる。

ある一日の新聞見出しを羅列するだけで、一年の重大ニュースが出来上がりそうだが、これも鮮度の落ちた豊洲問題のようで、解決の目処のたたないまま時間だけは経過する。
・高浜原発再稼働容認    ・核兵器禁止条約日本不参加
・森友問題 政権打消し躍起 ・共謀罪かテロ準備罪か
・教育勅語肯定の動き    ・民進 陰る改憲阻止   

これを書いている最中にも、
・シリアにミサイル攻撃 日本、米の決意支持 という日本にとり危険極まりないニュースが飛び込んでくる。我がコラムを含め、無力のおじさん達は怒りを表す場を持たずただブツブツ呟くのみ。
朝日歌壇から、
園児らが教育勅語を諳んずる戦前ですらなかりし異景 諏訪兼位
戦中派われもまさかと目をみはる幼ら誦しゐる教育勅語 黒沼智
本年度「私人・公人」ノミネート「流行語大賞難解部門」 今出公志                     
田谷英浩(2017.4.9)

広告

怒り」への1件のフィードバック

  1. 朝日や毎日の偏向報道、新聞やTVで偏向思想のすり込みを計っても賢い国民は騙されない。日本国の周りでは力と恫喝を背景に領地拡張に邁進
    する中国、国民の窮乏には目もくれず核開発や運搬手段であるロケット開発に邁進し、身の保全の為には叔父や兄を平然と虐殺する気違い国家の北朝鮮、国民情緒が司法をも支配し反日に明け暮れる韓国。こう言う非常事態に相変わらずの重箱の隅ほじくりに生き甲斐を感じ、天下国家を語る能力も意思も無い民進党!だからこそ賢い国民は民進党には数%の支持率しか与えないし、安倍一強を許しているのではないか!
    アジアで世界で小国日本が生きていくためには正に安倍首相の世界を俯瞰する外交(菅 直人のG7での会話が出来ないので皆の後ろからニタニタしながらついていく姿は見たくない)は必要で応援こそすれ脚を引っ張るような野党の行動はどうかと思うのは私だけであろうか?
    早い時期に真の二大政党時代が来て真っ当な国内政治、外交が展開できるよう願うのみである。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中