少年ポン引き

姉貴に言われて少年は客を引きにでて来ました。どうするか…
ただ無言を何か書かれた紙を差し出すのです。
すると米兵はアハンとうなづいたり、ノウサンキユウとかいって立ち去ります。
何が書かれていたか……
今思うと見せてもらって置けばよかつたと残念です。
少年の家は姉貴一人の稼ぎで4人が食べていたのでさ。
こんな家はまだ他にいくらもあったのです。
金ちゃんの紙芝居……

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中