モスグリーンのランドリーバック

DSC00948
米兵はオンリーを訪ねる時、しばしば丁度米俵位いのモスグリーン色で裏にゴムを引いたランドリーバックいっぱいに洗濯物を持って来た。
米兵はオンリー嬢に洗濯をさせるつもりだろうが、彼女達は自分の飯をたく訳でも、味噌汁一杯作る訳でもないので、彼の洗濯などはとんでもないこと。
そこで近所のおばさんに依頼することになったが、かなりの手間賃になったらしく、おばさん達は進んで引き受けた。
米兵は下着から作業着まで着衣の全てを依頼したが、その仕上げにアイロンが必須さったので、アイロンを持たぬおばさんは泣く泣くこの洗濯を他に譲った。
米兵はちり紙、はな紙で洟をかむ事は無く、ハンカチで拭き取ったので、ハンカチの洗濯がパンツに付いた大便よりも苦だったと聞いた。
又ポケットにはしばしば小銭やらたばこサック等が入ってて、それらは皆おばさんの余禄になった。それら全ては金に変えることが可能だったのです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中