BLACK ONLY “BAR CHERRY”

DSC00940
南栄にある“BAR CHERRY”は“BLACK ONLY”です。白人兵と黒人兵は仲良くありません。白人兵のBLACK差別に起因しています。
毎晩のようになぐり合い、格闘がありましたが、大抵は黒人兵が勝ったようです。
M・Pが飛んで来て治まりますが、当初MPは白人同士が組む二人組でしたが、白人MPはどうしても白人兵の肩を持ってしまった様でパトロールのMPは白人、黒人の二人組に成りました。
白いTシャツの黒人兵のズボンは昭和29年に入ってきた“マンボ”のペレス・プラードの着用せるマンボ・ズボンで、日本でも大流行をみせたもの。
腰部は日本タックでゆったりとし、次第に足首に向け細まって、裾は四センチ巾の折り返しがあります。
後年、“脚よりも細いマンボ・ズボン”と説く方もあるが、大きな間違いです。
“脚より細い”のはその後にやってくる、ロックンロール(ロカビリ)の若者のものです

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中