子どものくらし(下)

しょんべんスイカしょんべんスイカ。 無駄食いしたスイカに小便をひっかけ、 Mさんのばあちゃんが手を出すのを隠れ居です。 ばあちゃんはごはんもろくに食べさせてもらえないので、常に腹が減ってて…… こんなスイカも食っちゃうのです。 ぼくは、ぼくのしょんべんスイカは食べないようにと神様にいのります。

お弁当の時間皆、弁当をかくして食べます。 特に女の子は頭から新聞紙や風呂敷をかぶって食べるのです。 麦7、米3のぼぞぼぞ飯に梅干しやたくわんだけで、はずかしいのです。 でも、みんな似たりよったりなのです。

そろばん学校第2小隣りの氷川神社社務所での、そろばん学校。 教えて下さるのは鈴木大工さんとこのお兄さん。 ぼくは昔からの知り合いが故、「お兄さん」と呼んでいたが、 ある朝、朝礼台に立ったお兄さんを校長は「体操の鈴木先生」です。 で、その時から、「お兄さん、お兄さん」と呼び、担任からお目玉をたびたびいただいた。 戦後のこととで先生が少なく、”代用教員”制度で、教壇に立つ先生が多かった。 よって先生方は若く、どうみたってお兄さんだったのです。

浅草は松屋の若鬼丸若鬼丸。浅草は松屋7階スポーツランドの鬼で、 腹にボールを当てると「ウオー」両腕を上げます。ぼくとベリーさんが夢中で遊んでいるうち、母は財布と時計、ベリーさんは米ドルのつまったハンドバックと、何と履いていたはずのハイヒールまでが盗られてしまったのです。浅草はスリやきんちゃくきり、ちゃりんこの本場でした。

絵かきうた絵かきうた。 “いけません”と言われりや余計書きたく成ります。 Y坊は担任の女先生なぞ屁でもない問題児です。 ◯◯先生の◯◯◯◯、黒板に大書します。

火の要慎カチ、カチ、カッカッチ「火の要慎、まっち一本火事のもと 父さん、たばこに気をつけよ。 母さん、かまどに気をつけよ。」 かまどがまだ、つかわれてました。

脱走兵脱走兵が、勘さん八百屋の裏に追いつめられ、銃撃戦です。Oh Shit ! Snowbali ! 黒人兵が叫びました。 スノーボールは白いヘルメットのMPをいふスラングだそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中